どんな研究をするの?

– 複雑系の謎解きはあなたにかかっている!-

 「社長が交代すると倒産寸前の会社が立ち直る」,「プロ野球の監督が変わると優勝できるようになる」 このような話はよく耳にしますが,実はコンピュータも同じです. 知的なコンピュータがあっても勝ち組の社長や監督が行うように適切に指示を与えなければ有効に機能しません.特に,複数台あるときはなおさらです.ちょっとした指示の仕方やタイミングを間違うと平凡な結果しか得られませんが,うまく行うと3人集まれば文殊の知恵のように台数以上の結果を導くことができるのです.

このような分野は「複雑系」と呼ばれており,本研究室ではその複雑系の謎を解き明かすことを目的としています.

slide


システム指向設計
System-centered design

研究例はこちら »


人間指向設計
Human-centered design

研究例はこちら »


エージェント技術
Agent Technology

研究例はこちら »