ARLISS Blog




2022/06/27

【Dolphins】親機・子機のEM機体完成

Team Dolphinsハード班リーダーの加藤です。昨年度に引き続きハード班のリーダーをやっています。

Dolphinsはミッション決めまでに時間がかかりましたが、何とかミッションや仕様が固まり、作業が軌道に乗り始めました。
今回のミッションは、

「複数子機による探索 + 親機の安全な走行」

です。(Dolphins始動(してました)!!!
ハード班的な視点から見ると、親機を予備を含めて3台と子機を6~7台
(実際に走行させるのは5台程度)を製作しなければならず、
作業量が多くなっております。
単純な増産作業など、今年はそれぞれの役割の垣根を越えて活動できるといいですね。

さて、出来上がった機体(EM:Engineering Model)はこちらになります。

非常によく『親子感』が出ていますね!!
子機はできるだけ小さくするように、回路班とも協力して設計しました。また、強度やユーザビリティも考慮して設計しました。
様々な試験を突破したら、いよいよ増産です。

また、実際に動作を確認したり、パラシュートの折り畳みを勉強したり、着々と準備が進んでいます。

まずは、6月30日締め切りの能代大会予備審査に向けて、チーム一丸で頑張っていきます。



2022/06/27 10:43:22